おみるのつぶろぐ

0歳児の育児と自分の好きなこと・ものとの両立を夢見る主婦のブログ。

【妊娠記録①】妊娠判明〜私の妊娠初期症状

こんにちわ、おみるです。

やっと、やっと今、娘が布団で寝たーーー!!

嬉し〜〜(゚∀゚)私の両腕、今日もお疲れ様!

 

さてさて。

 

妊娠〜出産のことも、忘れないうちにブログに残しておきたいなぁと思っていたんですよね。

何回かに分けて、ちょこちょこアップしたいと思います。

今回は、妊娠が分かったときのことについて。

 

今は24時間一緒の娘、去年の今頃はまだお腹にもいなかったんだな〜と思うと、なんだかとっても不思議な気持ちになります。

 

去年の今頃は妊活していました。

その頃、めちゃくちゃ検索魔になっていたなぁ。

妊娠超初期症状とか調べまくっていました。

 

毎日基礎体温を測って、ちょっと気怠かったりすると期待して、フライングで妊娠検査薬使っては落ち込んで…の繰り返し。

これ経済的にも精神的にも良くないなぁ、と思って、フライング検査はもうやめる!と決めたのも去年の今頃でした。

 

にもかかわらず、その2ヶ月後にフライングで検査薬を使ってしまったのです…

 

それには理由があります。

 


ある日突然、

太ももがめちゃくちゃ痛い!

 

まさに強めの筋肉痛!!!

たくさん歩いたわけでも、新しい靴を履いたわけでもないのに…コレおかしくない??

と、仕事中に思ったのです。

 

昼休みに「妊娠初期 筋肉痛」とかで検索しまくると…ちょいちょい出てくる!?

結局気になって仕方がなくなり、帰宅後検査薬を使い陽性が分かったのです。

 

今振り返ると、筋肉痛のような足の痛みが私の場合の妊娠超初期症状だったんだと思います。

 

ネットで調べると、基礎体温やら食の好みやら色々出てくるけど、私はそれらは全く当てはまらず。

本当に妊娠や出産は人それぞれなんだな、ということを実感しました。


そして生理予定日超過1週間後、ちょうど産婦人科通院日だったので、そこで改めて妊娠判明したのでした!

 

…と同時に、卵巣嚢腫があることも分かりました。

それについても、また改めて書きたいな。

Copyright ©おみるのつぶろぐ All rights reserved.

プライバシーポリシー