おみるのつぶろぐ

0歳児の育児と自分の好きなこと・ものとの両立を夢見る主婦のブログ。

職場に産後の挨拶しに行ったら復職が不安になった話

こんにちわ、おみるです。

 

娘が生後6ヶ月になりました。

外出も慣れてきたので、遅ればせながら職場に産後の挨拶へ行ってきました。

 

産まれたらすぐに顔見せにきてね〜と言ってくれていた、とても温かい職場です。

産後は緊急事態宣言真っ只中で外出していなかったので、少し今さらな感じですが、生後半年の娘を連れて久々の職場。どきどき。

 

知っている顔ぶれが笑顔で迎え入れてくれて、束の間ですが楽しい時間となりました。

 

…でも。でも。なんか景色が違う。

 

4人テーブルに1人掛け。

お昼ご飯も1人で食べる。

基本1人で業務をこなす。

そもそも出社しないのが当たり前。

 

だそうで。コロナ禍にしっかり適応した職場になっていました。

 

わたしはまたここで働くのか。

 

正直、わたし今の仕事は好きじゃないんです。

職場の人間関係が好きで続いているだけで。

出社して職場の人とあれこれ話したり、働く姿を見て刺激を受けたりするのが好きなだけだから、そんな環境が無くなってしまったら、私はやっていけるのだろうか…

 

と、復職を考えるととても不安になってしまいました。

 

20歳の私に会えるとしたら、

「若いうちにいっぱい知識と経験を増やしておきな。」

「何か一つ、これは自信ある!と言える強みを持っておきな。」

と伝えたいです。

選択肢は多ければ多いほど、いいと思っています。

 

もし今学生に戻れるとしたら、PC関連と韓国語のスキルを身につけたいな〜。今からでも遅くないけど、、ねぇ。

 

…そもそも保育園決まってないんだから、こんなことを考えてるのは時間の無駄なんですけどね。書類頑張って書かなきゃね。

 

最後までお読みくださり、ありがとうございました。

Copyright ©おみるのつぶろぐ All rights reserved.

プライバシーポリシー